最終更新日:2019/09/20

トップニュース

rss

安曇野市 「新総合体育館」建設工事

9月20日 23:49

竹中工務店−守谷商会JVと34億で契約
 安曇野市は、新総合体育館建設工事の請負契約の議決を求める議案を市議会9月定例会最終日の9月20日に上程し、同日可決された。契約の相手方は、竹中工務店−守谷商会特定JV。契約金額は34億6664万2300円(税込)。

松川村 役場庁舎の改修工事費を増額

9月20日 23:51

床の張り替えやコンセント設置を実施
 北安曇郡松川村は、相模組(大町市)で着工している「役場庁舎照明およびコンセント等改修工事」について、変更請負契約を締結するための議案を村議会に9月20日上程し、同日可決された。
 劣化が進んでいる1階事務室の床の張り替え(853㎡)工事、床張り替えに伴うコンセントの設置等を行うため、工事金額を667万円(税抜き)増額するもの。

松川村 11月1日付で県営細野団地を譲受

9月20日 23:48

空き部屋の内装改修等を計画
 北安曇郡松川村は、県営住宅細野団地(松川村東川原)を11月1日付で長野県から権利を移管するため、地方自治法の規定により議会の議決を求める議案を村議会に9月20日上程、同日可決された。

県企業局/春近発電所140億の大規模改修

9月20日 17:19

設計施工一括プロポ参加者あり
技術提案書の締切は12月25日
プレゼン3月上旬3月中旬決定


 県企業局南信発電管理事務所は、「春近発電所大規模改修工事」のプロポーザル参加表明書を9月20日締め切った。予定通りに進める。約140億円の超大型。技術提案書の締切は12月25日。

県施設課/岡谷技専B実習棟の耐震診断

9月20日 17:15

中南信1級、要耐震受講10月上旬

 県施設課は、岡谷技術専門校(岡谷市神明町)B実習棟の耐震診断業務を受注希望型の競争入札で発注する。9月20日の建設工事請負人等選定委員会(課選)で決めた。参加資格は建築コンサルタント、1級建築士事務所登録、中南信本店。要耐震講習受講。10月上旬には公告し同下旬には開札したい意向。委託業務の課選案件のため、税込みの予定価格は2000万円未満。

県施設課/「西箕輪駐在所」改修設計

9月20日 17:00

中南信1級建築士で10月中旬

 県施設課は、伊那警察署「西箕輪駐在所」(伊那市西箕輪)改修工事の設計業務を受注希望型の競争入札で発注する。9月20日の建設工事請負人等選定委員会(課選)で決めた。参加資格は、建築コンサルタント、1級建築士事務所登録、中南信本店。要配置技術者。10月中旬には公告し10月下旬に開札したい意向。委託業務の課選案件のため、税込みの予定価格は2000万円未満。

県施設課/総合教育センター管理研修棟の改修

9月20日 10:43

入札成立し予定価格8888万円と公表
応札者は松本土建と興和工業の2社


 県施設課は、総合教育センター(塩尻市片丘)管理研修棟ほか特定天井等改修工事について予定価格と応札社名、その総合評価の価格以外点を9月20日公表した。入札が成立したことを意味する。予定価格は予定価格8888万円、応札は2社で松本土建(松本市)と興和工業(岡谷市)だった。

県施設課/中南信運転免許センター診断診断

9月20日 05:00

1級建、中南信、要受講10月4日

 県施設課は、中南信運転免許センター(塩尻市宗賀)庁舎耐震診断業務を9月20日付で公告。受注希望型の競争入札で10月4日開札する。参加資格は建築コンサルタント、1級建築士事務所登録、中南信本店、要配置技術者、要耐震講習受講。委託業務の課選案件のため、税込みの予定価格は2000万円未満。

県警本部/交通信号機の改良新設5件公告

9月20日 05:00

中央、木曽、松本、駒ケ根、岡谷
電気、要実績、東北と中南10月4日
資格総合703点〜松本のみ点数不問


 県警察本部会計課は、交通信号機の改良工事(一部、新設工事)5件を9月20日付で公告。受注希望型の競争入札で10月4日開札する。対象は長野中央警察署管内:桜枝町以下5交差点、木曽以下2警察署管内:下町以下8交差点、松本警察署管内:倭北東交差点、駒ケ根以下2警察署管内:駒ケ原以下7交差点、岡谷警察署管内:岡谷市役所東以下7交差点。

県警本部/道路標識標示新設工事5件公告

9月20日 05:00

中央、飯山、上田、茅野、木曽
とび、要実績、県内本店10月4日
資格総合756点〜飯山のみ点数不問


 県警察本部会計課は、道路標識標示新設工事5件を9月20日付で公告。受注希望型の競争入札で10月4日開札する。対象は長野中央以下3警察署管内、飯山以下3警察署管内、上田以下4警察署管内、茅野以下6警察署管内、木曽以下5警察署管内。

松川町 VINVIE「ワイナリー建設工事」一般競争で公告

9月19日 19:33

飯田下伊那本店、県総合「建築」1000点以上
 ワイン・シードルの醸造・販売を手掛ける(株)VINVIE(飯田市、竹村暢子代表取締役)は、松川町大島に新設する「ワイナリー」の建設工事について、一般競争で9月12日に公告した。

長野県 2019年度9月補正予算案詳細

9月19日 19:32

犀川安曇野/処理場「汚泥処理棟」耐震工事

9月19日 05:00

下水道事業団と随意契約見積もり
民間業者への発注はJSから


 県犀川安曇野流域下水道事務所は、処理場汚泥処理棟の耐震工事を随意契約見積もりで発注する。相手先は日本下水道事業団(JS)。9月18日の県環境部建設工事請負人等選定委員会(部選)で決めた。9月下旬には見積依頼したい意向。民間業者への発注はJSからになる。部選の委託案件のため税込みの予定価格は1億6000万円以上5億円未満。

諏訪湖流域/下水汚泥焼却灰の処分業務

9月19日 05:00

その他A級で11月中旬公告

 県の諏訪湖流域下水道事務所は、来年度1年分の下水汚泥焼却灰(ばいじん)セメント資源化による処分業務を一般競争入札で発注する。県環境部が9月18日の請負人等選定委員会(部選)で決めた。参加資格は「その他の契約」A等級、知事許可、要体制。予定では11月中旬に公告し12月上旬には入札したい意向。部選案件のため、税込みの予定価格は2000万円以上3000万円未満。

犀川安曇野/下水汚泥セメント資源化処分

9月19日 05:00

WTОその他A級10月中旬公告

 県の犀川安曇野流域下水道事務所は、来年度1年分の下水汚泥セメント資源化による処分業務を一般競争入札で発注する。県が9月18日の請負人等選定委員会(県選)で決めた。参加資格は「その他の契約」A等級、知事許可、要体制。予定では10月中旬に公告し11月下旬には入札したい意向。県選案件のため、税込みの予定価格は3000万円以上。WTО案件。

大鹿村 鈴木建築設計事務所を最優秀者に選定

9月18日 19:13

大鹿総合グラウンドの整備計画
 下伊那郡大鹿村は、プロポーザルによる設計者選定を進めていた「大鹿総合グラウンド」の屋内運動場やテニスコートを含む施設整備について、最優秀提案者に鈴木建築設計事務所(飯田市)を選定した。

松本市 「新庁舎建設」基本計画の骨子案

9月18日 19:11

概算規模2万4450㎡〜2万6350㎡
9月下旬から説明会11月基本計画案
配置する機能のパターン3案を提示

 松本市は、9月18日開いた市議会の特別委員会で「市役所新庁舎建設基本計画」の骨子案を説明。市が想定した建物の配置計画案や、試算した概算の施設規模を示した。今後は9月下旬から10月上旬にかけて市民説明会を行い、11月目標で事業費などを含めた基本計画案を作成する。

県施設課/伊那警察署の空調設備監理

9月18日 14:50

ワイズ創造研究所が落札か

 県施設課は、伊那警察署(伊那市中央)空調設備改修工事監理業務の開札状況を9月18日午後公表した。それによると、ワイズ創造研究所(伊那市)161万円(予定価格179万、率89.94%)が、低入札調査価格152.2万円(率85.02%)、失格基準価格156.6万円(率87.48%)ともクリアしていることから、同社に落札候補者通知を送付したとみられる。受注希望型8月28日公告9月10日開札後2回目入札9月13日開札案件で、落札決定は9月26日予定。

大町建設/白馬美麻線「大左右」道路築造

9月18日 05:00

土木953点〜県内、特定、要技術者
総合評価9月下旬公告10月下旬開札


 県の大町建設事務所は、(主)白馬美麻線:北安曇郡白馬村大左右の道路築造工事を総合評価落札方式で発注する。県建設部が9月17日の建設工事請負人等選定委員会(部選)で決めた。参加資格は土木一式953点以上、県内本店、要配置技術者。9月26日予定の県総合評価技術委員会の議を経て10月下旬に公告、10月下旬に開札の予定。工事の部選案件のため、税込みの予定価格は1億6000万円以上5億円未満。

松本建設/塩尻市南原(砂)川鳥沢の通常砂防

9月18日 05:00

土木953点〜県内、特定、要技術者
総合評価10月下旬公告11月下旬開札


 県の松本建設事務所は、塩尻市南原(砂)川鳥沢の通常砂防工事を総合評価落札方式で発注する。県建設部が9月17日の建設工事請負人等選定委員会(部選)で決めた。参加資格は土木一式953点以上、県内本店、特定許可、要配置技術者。9月26日予定の県総合評価技術委員会の議を経て10月下旬に公告、11月下旬に開札の予定。工事の部選案件のため、税込みの予定価格は1億6000万円以上5億円未満。

松本市 まつもと市民芸術館「内外装」改修

9月13日 23:47

概算事業費は約20億円規模の見通し
 松本市は、「まつもと市民芸術館」(深志)の外装や内装を中心とした大規模改修工事の事業費について、概算で20億円規模になる見通しを明らかにした。9月9日の市議会一般質問で伊佐治裕子文化スポーツ部長が吉村幸代議員の質問の答弁で明らかにしたもの。

新建ハウジングDIGITAL

入札情報

予告

公告

開札

結果

入札情報一覧へ

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2019 無断転載を禁止します