新着ニュース/災害一覧

ニュース

県技術管理室 8月大雨災害で施工確保

10月5日 16:27

入札方式の選定、JV、フレックスなど
 県の技術管理室は、今年8月の大雨による災害の早期復旧に取り組むため施工の確保に取り組む。10月4日の県議会危機管理建設委員会で明らかにした。

県農政部 豪雨災害で緊急対策工事を予定

10月6日 06:00

平久と梨久保などで総額5700万を予算計上
 県農政部は、5月および8月の豪雨で崩落した県内3カ所で緊急に調査や対策工事を県単独事業として実施する。総額5700万円の補正予算案を県議会9月定例会に計上した。10月4日の県議会農政委員会で明らかにした。

JR東海 大雨被害の飯田線「横川橋梁」

10月1日 06:00

本復旧に向け準備工事に着手
 東海旅客鉄道?(本社・名古屋市)は、8月12日からの大雨被害で損傷した飯田線の宮木駅〜辰野駅間に架かる「横川橋梁」の橋脚などの復旧に着手。現在復旧工事の前段階にあたる準備工事に取りかかっている。

県危機管理部 9月大雨の被害総額23.6億

9月16日 17:35

 県の危機管理部は、9月5日からの大雨による被災総額を16日明らかにした。9月15日12時現在の被害総額は23億6000万円。

 被害が発生した箇所数と被害額は以下のとおり。
【農業関係】
◇農作物・樹体被害(0.3ha)=0万
◇農地・農業用施設(70カ所)=9800万

【林業関係】
◇治山(5カ所)=3億1600万
◇林道(15カ所)=1200万

【公共土木施設】
◇道路(25カ所)=8億6000万
◇橋梁(1カ所)=1億
◇河川(17カ所)=9億3200万

【その他】
◇都市施設など(4カ所)=1600万
◇商工業関係など(26件)=調査中
◇上水道(1戸)=2600万

8月大雨 中部森管と県がヘリ調査

9月14日 17:14

南木曽などで現地調査、復旧方針は来月にも
 林野庁中部森林管理局と長野県は、8月大雨による林地被害などの調査を9月13日に実施。上空からの目視調査で大規模な崩壊地や河道閉塞などが確認されなかったことを明らかにした。

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

お知らせ

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2021 無断転載を禁止します