新着ニュース/災害一覧

ニュース

県危機管理部 9月大雨の被害総額23.6億

9月16日 17:35

 県の危機管理部は、9月5日からの大雨による被災総額を16日明らかにした。9月15日12時現在の被害総額は23億6000万円。

 被害が発生した箇所数と被害額は以下のとおり。
【農業関係】
◇農作物・樹体被害(0.3ha)=0万
◇農地・農業用施設(70カ所)=9800万

【林業関係】
◇治山(5カ所)=3億1600万
◇林道(15カ所)=1200万

【公共土木施設】
◇道路(25カ所)=8億6000万
◇橋梁(1カ所)=1億
◇河川(17カ所)=9億3200万

【その他】
◇都市施設など(4カ所)=1600万
◇商工業関係など(26件)=調査中
◇上水道(1戸)=2600万

8月大雨 中部森管と県がヘリ調査

9月14日 17:14

南木曽などで現地調査、復旧方針は来月にも
 林野庁中部森林管理局と長野県は、8月大雨による林地被害などの調査を9月13日に実施。上空からの目視調査で大規模な崩壊地や河道閉塞などが確認されなかったことを明らかにした。

大雨災害 県内被害額280億超

9月10日 20:04

 県危機管理部は、8月13日からの大雨災害について9月9日12時現在の被害額をまとめた。被害総額は280億6800万円にのぼった。

松川町 全協で8月大雨被害27カ所を確認

9月2日 06:00

工事発注は増野橋など5カ所を予定
 下伊那郡松川町は、議会全員協議会を9月1日に開き、8月12日から21日に降った大雨被害の状況とリニア発生土の利用計画を報告した。

長野県 8月大雨 3公共の被害箇所と被害額

8月31日 17:17

農政13.2億、林務30.2億、土木194億余
川岸東は災関先行してかご枠工など実施

 長野県は、8月大雨による8月27日までの3公共の被害箇所と被害額を明らかにした。

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

お知らせ

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2021 無断転載を禁止します