最終更新日:
2019/12/06

トップニュース

rss

飯田建 JR受託の葛島工区と柳沢下工区

12月4日 05:00

価格点86.5点で以外点13.5点1抜け 土木953点〜県内特定要技術者12月下旬
 県飯田建設事務所は、(主)松川インター大鹿線:上伊那郡中川村、渡場〜西下トンネル(葛島工区)と、同(柳沢下工区)を工事成績等簡易型の総合評価落札方式で12月下旬に公告する。県総合評価技術委員会が11月29日に開き配点などを決めたため、公告前のすべてが整ったことによる。価格点は2件とも86.5点で以外点は13.5点。1抜け方式を採用。参加資格は土木一式953点以上、県内本店、特定許可、要配置技術者。

県施設課/伊那文化会館の特定天井等改修

12月6日 10:07

応札者数2社で簡易評価点公表
技術提案2型12月23日開札予定


 県施設課は、伊那文化会館(伊那市西町)特定天井等改修工事について、応札者数が2社であることと、それぞれの簡易評価点を12月6日公表した。社名は非公開で簡易評価点(満点14.5点)はA社が11.25点、B社が10.75点だった。

阿智高校/管理棟と特別教室棟の分電盤

12月6日 05:00

電気・電気通信703〜12月18日

 長野県阿智高等学校(平出保校長、下伊那郡阿智村春日2840)は、分電盤の改修工事を12月6日付で公告。一般競争入札を12月18日執行する。参加要件は電気・電気通信工事703点以上で南信(諏訪、上伊那、南信州地域振興局管内)に本店・支店・営業所。

県企業局/県下17発電所の運転管理・巡視

12月6日 05:00

要実績技術者でプロポ近く公告

 県企業局電気事業課は、県内17発電所の運転管理・巡視点検業務1年分を公募型プロポーザル方式で発注する。12月5日までに建設工事請負人等選定委員会(局選)を開き決めたもの。参加資格は「その他の契約」A等級、要同種実績、要配置技術者。予定では12月上旬に公告し資料提出は年明け1月中旬、プロポーザルを年明け1月下旬に実施したい意向。

白馬村 12月補正予算案で5136万円を追加

12月5日 19:23

村道改良事業に1170万を計上
 北安曇郡白馬村は、第4回村議会定例会を12月4日に開会し、一般会計補正予算案(第4号)など議案15件を上程した。

小谷村 12月補正予算案で3800万を減額

12月5日 19:21

複合拠点施設は湧水処理で工期延長
 北安曇郡小谷村は、12月村議会定例会を12月5日に開会。補正予算などの議案10件を議会へ上程したほか、9月定例会以降の行政報告を行った。

鉄道・運輸機構 中央アルプストンネル(尾越)を公告

12月5日 19:12

2〜3JVで要実績など、開札3月5日
 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、一般競争入札「中央新幹線中央アルプストンネル(尾越)」を12月5日公告した。当該入札は施工体制確認型総合評価方式(契約後VE、分別解体および特定建設資材廃棄物の再資源化の実施など)。開札は2020年3月5日に実施する。

飯田建 (国)151号下條村「粒良脇トンネル」

12月5日 16:42

佐藤−木下JVが18億1700万で落札か
 県飯田建設事務所は、(国)151号「粒良脇トンネル」(下條村)工事について、開札状況を12月5日夕、公表した。それによると、3番札の佐藤−木下特定建設工事共同企業体(JV)18億1700万円(予定価格19億7368万、率92.06%)が、調査基準価格18億1579万円(率92.00%)、失格基準価格17億6644万円(率89.49%)ともクリアし、総合評価点92.58点は逆転1位となることから、同JVに落札候補者通知を送付したとみられる。技術提案2型の総合評価方式10月11日公告12月3日開札案件で、落札決定は12月13日の予定。

松本工高 分電盤の改修工事を公告

12月5日 05:00

電気703点〜中信12月17日
 松本工業高等学校(青柳徹校長)は、分電盤改修工事を12月5日付で公告。一般競争入札を12月17日執行する。参加資格は電気703点以上、中信に本・支店・営業所。

北陸地整 千曲川堤防の本復旧を調査委が了承

12月4日 19:35

長野市穂保で「危機管理型ハード対策」 天端舗装、法肩保護、法尻補強
 国土交通省北陸地方整備局は、長野市内で第3回千曲川堤防調査委員会を12月4日開催した。第2回委員会(11月13日開催)で説明された2カ所(左岸57.5km付近・長野市穂保、左岸104km付近・上田市諏訪形)での堤防決壊、堤防欠損の被災メカニズムを踏まえ、対策基本方針と本復旧工法案、今後の調査についての説明と意見が交わされた。長野市での堤防決壊について決壊までの時間を引き延ばす堤防構造の工夫「危機管理型ハード対策」を参考に本復旧する方針を了承した。

塩尻市振興公社 テレステ「KADO」の拡張改修

12月4日 19:33

7者参加、不落で見直し
 (一財)塩尻市振興公社(田中速人理事長)は、テレワークステーション「KADO」の拡張および改修工事を、簡易型一般競争入札で12月4日開札した。入札は7者が参加したものの不落となった。今後は、条件などを見直した上で選定しなおすとみられる。

原村 子ども・子育て支援センターの建設

12月4日 19:25

20〜21年度で設計、22年度の着工目指す 事業費と建設用地の確保が課題
 諏訪郡原村は、整備を計画している「子ども・子育て支援センター」について、2020年度に基本設計等に着手する予定であることを明らかにした。12月4日の村議会で、半田裕議員の質問に教育委員会が答弁したもの。

東京高裁 長野地家裁諏訪の内部改修

12月4日 19:20

吉久建設が8475万で落札決定

松本建 (砂)海岸寺沢の東桐原1工区

12月4日 16:30

松本土建が1億1350万円で落札か
 県松本建設事務所は、緊急の事業間連携(砂)海岸寺沢:松本市東桐原1工区の砂防堰堤工事について開札状況を12月4日公表。それによると参加5社中1番札の松本土建(松本市)1億1350万円(予定価格1億1422万、率99.36%)が、調査基準価格1億0508万円(91.99%)、失格基準価格1億0223万円(89.50%)ともクリアし、総合評価点93.16点は1位となることから、同社に落札候補者通知を送付したとみられる。総合評価方式11月6日公告11月29日開札案件で、落札決定は12月11日の予定。

飯田建設 (国)151号「粒良脇トンネル」

12月4日 11:12

入札成立し予価19億円余と公表
 県飯田建設事務所は、(国)151号「粒良脇トンネル」(下條村)工事について、予定価格を19億7368万円と12月4日公表した。入札が成立したことを意味する。技術提案2型の総合評価落札方式10月11日公告12月3日開札案件で、今後の日程は、公表となった予価への疑義照会が12月5日正午まで、開札状況の公表が12月5日午後以降、落札決定は12月13日の予定。

伊那市 田畑牧場「牛舎」新築工事

12月3日 19:08

7者応札し、原建設が落札

2019年度第14回県総合評価技術委員会(技術者実績等簡易Ⅱ型)

12月3日 16:02

2019年度第14回県総合評価技術委員会(技術者実績等簡易型)

12月3日 16:00

台風19号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます

10月13日 20:49

このたびの台風19号により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
また、救助・復旧活動に取り組まれている自治体ならびに地元建設事業者と地元関係者の方々に対し、敬意を表しますとともに、安全を祈念申し上げます。
                                                         新建新聞社 

新建ハウジングDIGITAL

入札情報

予告

公告

開札

結果

入札情報一覧へ

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2019 無断転載を禁止します