最終更新日:2019/02/22

トップニュース

rss

中川村 2019年度当初予算案

2月22日 17:04

望岳荘に木質バイオマスボイラー
村道6路線の改良工事関連に1.7億
一般会計32.9億円、5.1%増
普通建設費4.9億円、13.7%増

 上伊那郡中川村は、2019年度当初予算案を2月21日に発表した。注目は、宿泊施設「望岳荘」(中川村大草4489)への木質バイオマスボイラー設置工事関連に5100万円を計上。森林資源の有効活用を図るとともに、老朽化が進む同施設の整備の方向性についての検討委員会を19年度に立ち上げる方針で委員会報酬15万円を盛り込んだ。

原村 2019年度当初予算案

2月22日 18:21

弓振15号橋の架替関連に7210万
小学校体育館や防災無線デジタル化など
一般会計43億5100万円、6.1%減
普通建設費5億0659万円、45.4%減

 諏訪郡原村は、2019年度当初予算案を2月21日に発表。注目は、弓振15号橋の架替工事(工事費4800万、積算・施工管理費270万)。18年度には同橋の下部工事等に着手している。関連して、村道7080号線道路改良に2000万円、同線物件移転補償に146万円を盛り込んだ。

宮田村 2019年度の当初予算案

2月22日 17:29

一般会計38億円、2.3%増
普通建設費3億円余、17.4%増
村道1号など道路改良に1.4億余
農業水路改修やICT教育環境整備

 上伊那郡宮田村は、2019年度の当初予算案を2月21日に発表した。「住みたい、住んでよかった、住み続けたい村」を目指し、安全・安心な村づくりや、子育て支援を重点に積極的予算を組んだ。ハード事業は村道1号・21号線の改良や橋梁長寿命化修繕など国補道路改良に1億4147万円、駒ケ原の農業水路改修(2910万)、消防施設整備(1770万)など。また、公共建築物や土木構造物など、公共施設のインフラ整備個別整備計画を策定(400万)する。

穂高広域施設組合 2019年度当初予算の詳細

2月22日 17:26

新ごみ焼却施設の建設費を計上
既存施設の改修には約1.8億

 穂高広域施設組合の2019年度当初予算は、一般会計45億4077万円で対前年度当初比34億3723万円の増。
 新ごみ処理施設の建設工事(19年度分)は、34億1495万円を計上。完成は2021年2月ごろで、事業費は100億4400万円。2月21日に起工式を行った。
 既存施設の整備では、ごみ焼却施設の工事費1億0692万円、し尿処理設備の機器等補修に7660万円を盛り込んだ。

飯島町 2019年度当初予算案

2月22日 17:00

林道の維持補修や保育園エアコン設置
給食センター設計費に230万を計上
一般会計47億4300万円、2.8%増
普通建設費5億0542万円、17.1%増

 上伊那郡飯島町は、2019年度当初予算案を2月21日に発表。老朽化が進んでいる、学校給食センター(RC造平屋、延べ約700㎡、1983年築)の基本設計費に230万円を計上した。
 建築関係はこのほか、飯島小学校プール防水工事に1219万、保育園のエアコン設置に1950万円、施設劣化調査業務および施設長寿命化計画等策定に2139万円を投じる。

下諏訪町 2019年度当初予算案

2月20日 17:34

水上防災拠点施設・艇庫整備に4.2億余
一般会計85億1000万円、6.4%増
普建費14億1485万円、41.7%増

 諏訪郡下諏訪町は、2019年度当初予算案を2月20日の記者会見で発表した。注目の事業は水上防災拠点施設・艇庫整備事業(4億2486万円)。現在、県が建設予定地の造成、護岸整備を実施しているところで、艇庫本体の着工は19年度7月ごろになる見通し。町は関連として、現艇庫周辺や錬成の家を含めた健康増進施設整備(設計費1019万円)にも着手する。
 そのほかの建築関係は、八島高原公衆トイレ改修事業に7600万円、四ツ角駐車場トイレ建設事業に5602万円、保育園への冷房設置工事に2250万円を計上した。

塩尻市 2019年度当初予算案

2月18日 18:48

広丘児童館や塩尻中大規模改修
楢川地区防災無線更新に3.1億など
一般会計279億、1.8%増
普建費36億0827万、14%増

 塩尻市は、2019年度当初予算案を2月18日の記者会見で発表。一般会計は279億円(前年度当初比1.8%増)で過去2番目の規模となった。
 建築の注目事業は、広丘児童館建設の2億0920万円、塩尻中学校大規模改修の3億0326万円、吉田小学校大規模改修の1億1340万円。土木関係では、生活道路整備事業に1億4165万円、道路施設長寿命化事業に2億3690万円、塩尻駅北土地区画整理事業に1億2360万円など。土木費は27億4946万円を計上した。

中部地方整備局 国の2次補正に伴う発注見通し

2月13日 18:11

「滝沢第2砂防堰堤」や「19号薮原交差点改良」
天上・飯国・三峰総・多治見で38件

 国土交通省中部地方整備局は、国の第2次補正予算に係る工事および業務の発注見通しを公表した。河川・道路・営繕の工事は、一般競争入札206件、通常型指名競争7件の計213件。業務は、競争入札の総合評価8件、簡易公募型1件、指名競争14件の計23件ととなっている。
 県内関係は工事のみで、天竜川上流河川事務所で「天竜川水系滝沢第2砂防堰堤工事」など工事11件、三峰川総合開発工事事務所で「美和ダム再開発導水路工事」など工事2件、飯田国道事務所で「19号薮原交差点改良工事」や「三遠南信千代地区舗装工事」など工事12件、多治見砂防国道事務所で「木曽川水系上松管内砂防施設工事」など工事13件。

小諸市 消防庁舎建設工事を公告

2月13日 16:08

制限付一般競争で3月7日開札
 小諸市は、消防庁舎建設工事について制限付一般競争で2月12日公告した。

【新刊のご案内】12月1日発刊!「長野県官公庁団体職員録」

6月6日 20:11

平成30年後期版
12月1日販売開始!

 長野県で唯一!長野県内の国・県・市町村や団体の職員約42000名の所属や役職を網羅しました。平成30年11月1日までの人事を早速反映させた内容となっております。
 サイズもお手元に置きやすいA5サイズ。この機会にぜひともお求め下さい。

新建ハウジングDIGITAL

新着ニュース

新着ニュース一覧へ

入札情報

予告

公告

開札

結果

入札情報一覧へ

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2019 無断転載を禁止します