最終更新日:
2020/08/08

トップニュース

rss

県企業局/水力発電所遠隔モニタリング実証事業

8月7日 15:00

設計・施工一括の公募型プロポで公告
要同種実績で単独かJV8月28日締切、9月30日プレゼン
 県企業局は「令和2年度水力発電所遠隔モニタリング実証事業:伊那市狐島ほか」の委託先を8月7日募集開始した。

社福サン・ビジョン 特養「グレイスフル下諏訪」の改修

8月8日 06:00

スワ内装が99万で落札
 社会福祉法人サン・ビジョン(本部:名古屋市、堤修三理事長)は、特別養護老人ホーム「グレイスフル下諏訪」多床室のプライバシー保護に係る改修工事を一般競争で8月7日開札。スワ内装(箕輪町)が99万円で落札した。

南木曽町リニア対策協 吾妻に発生土置き場を計画

8月8日 06:00

山口工区は先進ボーリング等実施
 JR東海は、このほど開かれた南木曽町リニア中央新幹線対策協議会で、中央アルプストンネルの進ちょく状況や発生土置き場候補地について説明。町内2カ所目の候補地として、吾妻の長者畑を検討していることを明らかにした。同地に発生土を搬入する場合は、JRが恒久的に管理する方針。

松本市 松本城の浚渫工法調査プロポ

8月8日 06:00

参加申請8月27日、プレゼンは9月25日
 松本市は、「史跡松本城」の浚渫工法調査委託を公募型プロポーザルで8月7日に公告した。史跡松本城(堀)の堆積物除去と水質浄化を図ることを目的に、松本城の堀に適した浚渫方法を選択するため、浚渫業務(実証実験)までを含めた技術提案を募集するもの。

高森町 工業団地の造成工事契約など

8月7日 19:53

8月臨時議会に計6議案上程
 下伊那郡高森町は、臨時議会を8月7日に開き、工事請負契約の締結に関する議案4件、一般会計補正予算案(第3号)、財産の取得に係る議案−計6議案を上程した。

飯田市 新文化会館など3施設の整備案

8月7日 19:47

市公民館は解体後に機能移転、鼎公民館は複合施設に改築
「ホール施設検討会」が初会合
 飯田市は8月6日夜、新文化会館のあり方と新文化会館を整備するまでのホール施設のあり方を検討する「ホール施設検討会」の初会合を飯田市内で開いた。市は、文化会館はリニア開通後に移転新築、飯田市公民館は解体し機能移転、鼎公民館は複合施設に改築―といった整備案を同会に示した。

宮田村 処分場建設地の調停不成立

8月7日 06:00

新型コロナ収束後に再度
 上伊那郡宮田村は、民間事業者が計画する最終処分場建設に対し、土地の買取を申し立てた調停が不成立となったことを8月5日の記者会見で明らかにした。

「竜東線」期成同盟会 計14カ所の整備促進を要望

8月7日 06:00

辰野町樋口で歩道設置等進める
 主要地方道「竜東線」整備促進期成同盟会(会長・白鳥政徳箕輪町長)は8月4日、2020年度総会を伊那プリンスホテルで開いた。伊那辰野線9カ所と伊那生田飯田線5カ所の計14カ所の整備促進を求める要望書を酒井茂長野県議会議員らに手渡した。

吉川建設と飯田市 仮称・飯田駅前プラザの活用プラン公表

8月7日 06:00

事業所集約、スーパーや公共エリアなど
着工は21年度、オープンは22年度春
 吉川建設(飯田市、吉川昌利社長)と飯田市(牧野光郎市長)は、「仮称・飯田駅前プラザ」(旧ピアゴ飯田駅前店)の活用プランについて、8月6日に開いた記者会見で共同発表した。

飯田市 新文化会館は中心市街地に移転

8月7日 06:00

ホール施設等のあり方検討へ
 飯田市は、8月6日の記者会見で、新文化会館のあり方と市内ホール施設の方向性について説明した。新文化会館は中心市街地に移転。整備を進めるにあたり、ホール施設検討会の初会合を8月6日夜に開催し、各施設の将来像について検討する。

県施設課/寿台養護学校プール改修設計

8月7日 05:00

中南信1級建で8月下旬公告
 県施設課は寿台養護学校(松本市寿豊丘)プール改修工事の設計業務を受注希望型の競争入札で8月下旬に公告する。8月6日午後の建設工事請負人等選定委員会(課選)で決めた。

大町建設/緊急の総流防「高瀬川」で3件公告

8月6日 10:11

池田工区、松川工区、大町工区1抜け
土木953点〜県内 特定 資格9月2日

 県大町建設事務所は「令和2年度防災・安全交付金、総合流域防災(緊急対策事業)工事、大町管内一円、管内一円(一)高瀬川:北安曇郡池田町池田工区」と「同、北安曇郡松川村松川工区」、「同、大町市大町工区」の3件を8月6日付で公告。総合評価方式で9月2日開札する。3件は1抜け方式を採用。

飯田建設/一ノ沢山吹(停)線「新万年橋2工区」

8月6日 10:11

土木953点〜県内 特定 資格9月8日
7月6日公告8月4日不調の再度公告

 県飯田建設事務所は「令和2年度社会資本整備総合交付金(道路)工事、(一)一ノ沢山吹(停)線:下伊那郡豊丘村〜高森町、新万年橋2工区」を8月6日付で公告。総合評価方式で9月8日開札する。7月6日公告8月4日不調の案件の再度公告。

県企業局/総額20.9億の高遠ダム大規模改修

8月6日 05:00

佐藤−熊谷−神稲−八千代JVに特定
8月末までに契約の予定

 県企業局は「高遠ダム洪水吐ゲート大規模改修工事:伊那市高遠町東高遠」の優先交渉権者を佐藤−熊谷−神稲−八千代共同企業体(JV、代表は佐藤鉄工東京営業所:北村靖浩所長)に特定。8月6日までに公表した。

犀川砂防/急傾斜地対策の大町市「東大塚」

8月5日 10:38

とび841〜県内特定要実績9月1日
価格点84.75点で以外点15.25点

 県犀川砂防事務所は「令和2年度防災・安全交付金(急傾斜地崩壊対策)(重点)工事、(急)東大塚:大町市東大塚」を8月5日付で公告。工事成績等簡易型の総合評価落札方式で9月1日開札する。

飯田建設/重点で緊急(砂)宮沢川「大河内」

8月5日 10:38

土木953点〜県内特定1級9月8日
総合評価の価格点86点で以外点14点

 県飯田建設事務所は「令和2年度防災・安全交付金(総合流域防災)(砂防)(緊急対策事業)_(重点)工事、(砂)宮沢川:下伊那郡天龍村大河内」を8月5日付で公告。工事成績等簡易型の総合評価落札方式で9月8日開札する。

JR東海 中央アルプス広瀬工区のトンネル掘削

8月5日 06:00

環境保全計画で21年着手を明示
 JR東海は、中央アルプストンネル(萩の平・広瀬工区)のうち、広瀬工区の環境保全計画を8月3日に公表した。21年度夏からのトンネル掘削を予定している。

新建ハウジングDIGITAL

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2020 無断転載を禁止します