最終更新日:
2021/01/15

トップニュース

rss

東御市 第一体育館の空調設備工事

1月15日 18:38

事業費2億で1月下旬に公告予定
 東御市は、第一体育館(鞍掛)の空調設備設置工事を早ければ1月下旬に公告する。12月補正予算で同事業に伴う工事費として2億円を計上した。議会3月定例会で承認した後、着工する。

千曲建/通常砂防「名沢川」戌久保2工区

1月15日 20:01

予定価格1億3416万円で応札3社
更埴建設、北信土建、冨士建設

 県千曲建設事務所は「令和2年度防災・安全交付金(通常砂防)(緊急対策事業)_(重点)工事、(砂)名沢川:埴科郡坂城町戌久保2工区」の予定価格と応札社名、その価格以外点を予定より1日早く1月15日公表した。

上田建/広域連携の矢出沢川「常磐城」

1月15日 19:31

予定価格1億8315万円で入札成立
 県上田建設事務所は「令和2年度社会資本整備総合交付金(広域連携)工事、(一)矢出沢川:上田市常磐城」の予定価格を1億8315万円と1月15日公表。入札は成立した。

上田建/大規模特定の地すべり沓掛2月4日

1月15日 19:23

とび841〜県内特定以外点15.5点
 県上田建設事務所は「令和2年度国補地すべり対策(大規模特定)工事、(地)沓掛:小県郡青木村沓掛」を1月15日付で公告。工事成績等簡易型の総合評価落札方式で2月4日開札する。

佐久建 北沢川「高野町相生」の河道拡幅

1月15日 18:34

21年度から下流部L170mに着工
 県佐久建設事務所は、北沢川の河川改修Ⅱ期として高野町相生(佐久穂町)に着手しているが、2021年度は河道拡幅の工事に着手する。

長野建/広域河川の浅川(新田川)古里ほか1

1月15日 17:00

土木953〜県内特定1級で以外点14\点
 県長野建設事務所は「令和2年度防災・安全交付金広域河川改修工事、(一)浅川(新田川):長野市古里ほか1工区」を近く公告する。1月13日の県総合評価技術委員会で配点をきめたため公告前のすべての手続きを終えた。

須坂建/豊野南志賀公園線「温泉〜牧場」近く公告

1月15日 05:00

土木953点〜県内特定1級で以外点14点
 県須坂建設事務所は「令和2年度社会資本整備総合交付金(広域連携)工事、(主)豊野南志賀公園線:上高井郡高山村温泉〜牧場」を近く公告する。1月13日の県総合評価技術委員会で配点を決めたため公告前のすべての手続きを終えた。
 参加資格は土木一式工事953点以上、県内本店、特定許可、要配置技術者(1級土木等)。総合評価の配点は価格点86.0点、以外点14.0点。

佐久建 街路・岩村田の未改良区間

1月14日 18:31

21年度はL100mの拡幅
 県佐久建設事務所は、街路事業の3・5・24号相生大手線(佐久市岩村田)の道路拡幅工事を計画。2021年度からいよいよ工事着手する予定だ。これまで用地取得を先行して進めており、今後は、埋蔵文化財調査を行い、21年度は用地買収が完了した北側L100mほどの工事発注を目指す。

長野建/豊野南志賀公園線の「豊野」

1月14日 18:11

くじでSET1055万円が落札か
 県長野建設事務所は「令和2年度県単道路改築工事、(主)豊野南志賀公園線:長野市豊野」の開札状況を1月14日公表。同額4社でくじ結果を本紙が取材したところSET1055万円(予定価格1116万、94.53%)に落札候補者通知を送付したとみられる。

長野市 耐震改修促進計画を改定へ

1月13日 22:22

計画5年延長、耐震化率を再設定
 長野市は、地震災害による建築物の倒壊被害を最小限にするため策定した「長野市耐震改修促進計画」の改定案を1月13日に明らかにした。

長野市 耐震改修促進計画を改定へ

1月13日 22:22

計画5年延長、耐震化率を再設定
 長野市は、地震災害による建築物の倒壊被害を最小限にするため策定した「長野市耐震改修促進計画」の改定案を1月13日に明らかにした。

佐久市 旧浅科支所の解体

1月13日 19:21

2月の公告21年度着工
 佐久市は、浅科支所複合施設整備に係る旧浅科支所解体工事を実施する。2020年度の12月補正予算で同解体工事費として債務負担行為8000万円を設定した。早ければ2月中に入札公告する。工事は4月以降に着工し、工期は6カ月を予定している。

須坂市 庁舎空調設備ほか改修

1月13日 19:11

建築、機械、電気の3分離で28日締切2月4日入札
 須坂市は「令和2年度緊急防災・減災事業 市庁舎空調設備等改修工事」を建築主体、機械設備、電気設備の3分離で1月13日に公告した。事後審査型条件付一般競争入札で入札参加申請は1月28日まで郵送か持参。2月4日に開札する。

第16回の県総合評価技術委で計105件審議

1月13日 17:15

工事42件 委託35件 委託2型12件、舗装3件、地域13件
 長野県総合評価技術委員会は2020(令和2)年度第16回目の会議を1月13日開き、計105件を審議した。工事成績等簡易型は42件、技術者実績等簡易型は35件、技術者実績等簡易2型は12件、工事成績等簡易2型(舗装)は3件、地域貢献等簡易型13件。近く各発注機関から公告となる。

長野建/奥裾花ダム設計(15)と調査(14)公告

1月13日 15:15

設計は2月1日、調査は2月8日に開札
建コン本支店実績資格者、地質本支店
価格以外点は設計11.25点で調査13点

 県長野建設事務所は「令和2年度国補ダム建設(ダム再生)事業に伴う設計業務、(一)裾花川:長野市裾花ダム・奥裾花ダム(15)」と「同調査業務、同:同(14)」を1月12日付で公告。技術者実績等簡易型の総合評価落札方式で設計は2月1日に、調査は2月8日に開札する。

長和町 橋梁長寿命化計画

1月12日 18:44

21年度は40橋を点検・診断に着手
 小県郡長和町は、橋梁長寿命化計画の更新に向けた点検・診断を進めている。2021年度は40橋の点検を計画し、県建設技術センターへの委託も検討したい考えだ。また、21年度は詳細設計も発注し、22年度から修繕工事を再開する予定。

山ノ内町 個別施設計画案パブコメ

1月12日 18:38

10年間で22施設40億円の事業を想定
 下高井郡山ノ内町は「公共施設個別施設計画」(案)を策定し1月20日までパブリックコメントを実施している。2017年3月に策定した「山ノ内町公共施設等総合管理計画」に基づき公共施設の長寿命化や施設保有量の最適化などの施策を推進するための計画で20年度の策定を見込む。

長野建/県単河川改修(補正)の蛭川

1月12日 11:22

同額くじ大松建設2786万円が落札か
 県長野建設事務所は「令和2年度県単河川改修(補正)工事、(一)蛭川:長野市松代」の開札状況を1月12日公表。同額くじ結果を本紙が取材したところ大松建設2786万円(予定価格2948万、率94.50%)に落札候補者通知を送付したとみられる。

新建ハウジングDIGITAL

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

お知らせ

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2021 無断転載を禁止します