最終更新日:
2020/03/30

トップニュース

rss

長野市 公共施設適正化検討委で個別施設計画

3月18日 19:23

運動公園は改築、飯綱の索道撤去
 長野市は個別施設計画の素々案をまとめ、3月18日の第4回市公共施設適正化検討委員会で示した。長野運動公園総合運動場と同陸上競技場が改築を検討し、飯綱スキー場の索道などは撤去する計画。公共施設の更新・統合・長寿命化などを計画的に進め、財政負担の軽減と平準化、公共施設などの適切な保全と配置を図る狙い。

現場代理人スキルアップセミナー 創成マネジメント

3月30日 11:27

伊那・長野・南佐久・松本・飯田5会場
 創成マネジメント(横浜市)は、経営改善に直結する技術者向け「現場代理人スキル・アップセミナー」(2日間コース)を4月・5月に伊那・長野・南佐久・松本・飯田5会場で開催する。CPDS14ユニット認定の講座。

県警本部/台風被災の豊野町交番改修工事

3月30日 05:00

建築737点〜北信本店で4月10日開札

 県警察本部会計課は、台風第19号で被災した長野中央警察署「豊野町交番」の復旧を内容とした改修工事を3月30日付で公告。受注希望型の競争入札で4月10日開札する。参加資格は、建築一式737点以上、北信本店。

長野市 3月補正予算専決処分

3月28日 01:50

農地の排土に15億追加

北相木村 グリーンドームと小学校の体育館

3月28日 01:45

吊り天井の撤去と耐震化施工
 南佐久郡北相木村は2020年度、村民交流施設グリーンドームと小学校の体育館の天井の撤去と耐震改修を計画している。

長野県 伊那文化会館プラネタリウム更新

3月27日 17:00

五藤光学研究所が2億4200万円で
 長野県県民文化部文化政策課は「伊那文化会館プラネタリウム更新工事:伊那市西町5776」を3月24日付で契約した。決定したのは五藤光学研究所(東京都府中市)で金額は2億4200万円(税抜き)だった。公募型プロポーザル2月14日公告3月6日ヒアリング実施案件。3月27日に明らかにした。

県施設課 松本平広域公園の陸上競技場プロポ

3月27日 17:00

一次審査5月10日二次6月20日公開で
 県施設課は、「松本平広域公園」陸上競技場の整備にあたり基本設計に絞った業務(公募型プロポーザル方式2月21日公告案件)のプロポ参加表明書を3月27日締め切った。今後は、一次審査書類の提出期限が4月20日(必着)。一次審査は5月10日、一次審査結果の通知は5月15日、二次審査は6月20日(インタビュー)に行う予定。審査は、ともに公開で行う。

県道路公社2020予算15億で工事請負費10億

3月27日 17:00

新和田3億、三才山2億、松本2億、志賀中野1億、白馬長野1億など
 県道路公社(臼田敦理事長)の2020(令和2)年度予算と事業計画が決まった。3月23日の運営委員会で審議して決定。設置団体の長野県から年度内に承認を得て正式決定する。予算の総額は15億0252.3万円で、うち工事請負費の合計は6有料道路全体で10億9190万円。有料道路別の工事請負費は三才山が2億1300万円、新和田が3億7100万円、松本トンネルが2億1900万円、志賀中野が1億0390万円、白馬長野が1億8500万円、五輪大橋はゼロという内訳。

長野県 御嶽山ビジターセンター(仮称)整備

3月27日 15:14

設計プロポーザル4月下旬公告予定 設計費用は事務費含めて3600万円 総額3.5億円で延面積500㎡を想定
 長野県は「御岳県立公園御嶽山ビジターセンター(仮称)基本計画(案)」について3月27日の部局長会議で高田真由美環境部長が説明し、情報共有した。「いのちを守る」「火山を学ぶ」「自然とふれあう」を主な目的とし、自然公園の「玄関口」として人と自然をつなぐ拠点を目指すもの。

県企業局 美和発電所の大規模改修工事

3月27日 05:00

日本工営が63億6300万円で決定
 県企業局南信発電管理事務所は、「美和発電所の大規模改修工事」を3月25日付で契約。相手先は日本工営で契約金額は63億6300万円(税抜き)だった。本紙取材に対して3月26日回答し判明したもの。企業局公募型プロポーザル方式(設計・施工一括発注工事)2019年9月25日公告案件。

県土地開発公社 2020(令和2)予算

3月27日 05:00

公有地取得事業6カ所12億円を計上 環状北線、東新町座光寺線、宮渕新橋上金井線、国道153号、御代田停車場線、岡谷茅野線
 県土地開発公社の2020(令和2)年度予算の概要が決まった。公有地取得事業は6カ所1万1710㎡で12億円を計上。環状北線(伊那市)2.5億円、東新町座光寺線(飯田市)1.5億円、宮渕新橋上金井線(松本市)2.4億円、国道153号(飯田市)5億円、御代田停車場線(御代田町)3500万円、岡谷茅野線(茅野市)2500万円を予定している。

長野県 建設技監に国交省から異動内示

3月27日 05:00

広域地方政策課室長の田中衛氏
 県建設部の建設技監に田中衛氏(48歳)が内示となった。国土交通省からの派遣人事。現職は国土政策局広域地方政策課調整室長。

坂城町 保健センターと老福センターを集約

3月26日 21:51

公共施設グランドデザインを策定
 埴科郡坂城町は、公共施設の具体的な整備や方向性を示した「公共施設グランドデザイン」を策定した。保健センターと老人福祉センターの複合化を検討するほか、びんぐし湯さん館は2022年に開館20周年を迎えるため施設のリニューアルを実施する。

上田市 20〜22年度3カ年実施計画

3月25日 19:56

給食センターや第五中改築など
 上田市は、2020年度から22年度までの3カ年実施計画を策定した。今後3年間で、庁舎の整備や自治センターの整備が概ね完了し、新たに給食センターの統合、小中学校の校舎改築や体育施設の整備などが計画されている。

坂城町 3カ年実施計画

3月23日 20:05

工業団地拡張は21年度、アクセス道も 生涯学習施設やびんぐし湯さん館は改修

新建ハウジングDIGITAL

入札情報

公告

結果

入札情報一覧へ

文字サイズ

  • ふつう
  • 大きく


  新規登録

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  • きのう
  • 明日
  • 前の月
  • 次の月

このページの先頭へ

All Rights reserved ©新建新聞社 2020 無断転載を禁止します